TOP > 特別養護老人ホーム東が丘 短期入所生活介護

特別養護老人ホーム東が丘 短期入所生活保護

特別養護老人ホーム東が丘とは

特別養護老人ホーム東が丘は、ねたきり・認知症などで常に介護を必要とする方のための介護老人福祉施設です。 居室のほとんどが東南に配置され、建物全体が明るく潤いのある生活空間となっています。
各階に、食堂、デイルーム、クラブ室が設置され、自然光を採り入れて開放感のあるものとなっており、談話コーナーや面会室は、ご利用者やご家族のふれあいの場となっています。

経営方針

人権の尊重を基本とし、良質なサービスの提供に努め、ご利用者の立場にたった施設運営に努めます。
個人情報の保護に配慮しながら、提供している施設サービスの情報提供に努め、ご利用者に対しては十分な説明に留意します。
地域に開かれた施設運営、効率的な施設運営に努めます。

ご利用者へのサービス

ご利用者の人権と個人の尊厳を尊重し、安心して暮らせる環境の整備と心の通った質の高いサービスを目指して、ご利用者おひとりおひとりが自分らしく主体的に生活できる場となることを目標としています。

職員研修

日常業務を通じて技術や知識の確保を図るほか、施設内外の研修を利用して全職員が自己研鑽に努めています。 個人情報保護や人権研修、身体拘束は全職員参加で研修を行っています。

事故防止

ご利用者が安心して安全に過ごせるようにサービスを提供するために、介護事故に対する対応の見直しや、会議の場を設けて、事故を分析して、再発の防止に努めています。

ご家族とともにケアを

ご利用者のニーズが正しく把握できるように、ご家族と常にコミュニケーションをとり、ケアに生かせるようにしています。
ご利用者おひとりおひとりの施設サービス計画を作成する際には、ご本人やご家族に参加していただき、希望や要望を反映し、具体的なケアについて説明する機会としています。
1年に2回の家族懇談会と1回の利用者満足度調査を実施し、施設サービスの向上に反映できるように努めています。

地域に開かれた施設として

地元の芳窪町会と防災協力協定を結ぶとともに、防災訓練にもご協力をいただいています。また、近隣の小学校や保育園などと行事を通じて交流を図っています。
ご利用者が潤いある豊かな生活を送れるよう、積極的にボランティアを受け入れています。
また、介護福祉士やヘルパー養成の為の実習生を積極的に受け入れる事により、次代の福祉人材の育成を応援しています。

名 称

目黒区立特別養護老人ホーム東が丘

所在地

目黒区東が丘1丁目6番4号

介護保険指定番号

介護老人福祉施設(東京都1371000280号)

利用定員

100人

 

1人部屋

2人部屋

4人部屋

定員計

2階

4室

5室

8室

17室

46人

3階

6室

6室

9室

21室

54人

10室

11室

17室

38室

100人

職員体制

職員体制は以下の通りです。(平成26年4月1日配置)

職 名

資 格

正規

契約

業務内容

管理者

 

1 業務・職員管理 1
医師 医師   5 医療・療養管理 5
生活相談員   2   相談・調整 2
介護職員 36 9 介護サービス 45
看護職員 (准)看護師 4 1 健康管理 5
栄養士 管理栄養士 1 栄養管理
機能訓練指導員 理学療法士又は作業療法士
1

 

機能訓練

1
看護師 (1) 兼務
介護支援専門員 介護支援
専門員
(3)

 

施設サービス計画 兼務
事務・福祉

 

2 1 施設管理・事務 3
用務 1 用務 1
介護職員については、上の表の外にパート職員がいますが、勤務日数等に変動があるため、掲載していません。
( )内は、兼務者数

設備概要

定員

110人(うち短期入所10人)

静養室

1室2床

居室

4人部屋

18室(1室36.83u)

医務室

1室

2人部屋

13室(1室21.59u)

食堂

2室

個室

12室(1室12u)

機能訓練室

1室

浴室

一般浴槽と特殊浴槽があります。

談話室

2室

 

 

ホームでの生活

日課表(一日の生活の流れ)

時間

日課

入浴

排泄

生きがい、趣味活動

07:00


07:45
09:30
10:00

12:00
13:00
14:00
15:00


18:00
19:00

20:00
21:00
起床、着替え、洗面

朝食 ・口腔ケア
朝の会
水分補給

昼食 ・口腔ケア
午睡

おやつ・水分補給


夕食
口腔ケア・着替え・就寝
水分補給 ・服薬
消灯




入浴




入浴



定時オムツ交換
+随時排泄介助
(個別の排泄間隔に合わせた介助時間)

定時オムツ交換

 


定時オムツ交換

体位変換
(2〜3時間ごと)
定時オムツ交換






クラブ活動
レクリエーション


クラブ活動
レクリエーション

クラブ活動

(1)書道クラブ 文字を書く楽しみや、より上手に書きたいという意欲を引き出しています。
(2)コーラスクラブ 声を出し歌うことによりストレスの解消を図るとともに、楽しい場作りにも役立っています。
(3)陶芸
(4)パック手芸
(5)ハーモニカ

年間の主なレクリエーション行事と行事食

行事

行事食

4

 

5

端午の節句、菖蒲湯

端午の節句膳

6

 

7

七夕交流会(幼稚園)、お盆供養

七夕メニュー
土用丑の日

8

夏祭り、花火大会

夏祭りメニュー

9

敬老週間、幼稚園交流会、ミニ講習会

敬老祝い膳

10

スイートポテト作り

 

11

運動会

 

12

望年会、ゆず湯

忘年会メニュー
年越しそば

1

獅子舞鑑賞会、新年会、出張寿司

おせち料理
七草粥

2

節分豆まき、おはぎ作り

福内膳

3

桃の節句

桃の節句膳

(平成26年度)

随時行事

 

各種ボランティア訪問による行事

臨時の企画による行事


ホーム喫茶「はなみずき」

毎月第2日曜日 午後開催。
ご利用者のご家族・ボランティアの方が主体となって開催しており、ご利用者の方にとって「楽しみのひととき」となっています。

 

その他

こちらも御覧ください > 特別養護老人ホームについて

 

短期入所生活介護(ショートステイ)について

特別養護老人ホームご利用者の方同様のサービス内容を提供しています。

介護保険指定番号

短期入所生活介護・介護予防短期入所生活介護
(東京都1371003789号)

利用定員

10人

 

1人部屋

2人部屋

4人部屋

定員計

2階

2室

2室

1室

5室

10人

表に記載の定員は、短期入所生活介護専用の居室の定員です。この定員のほか、
特別養護老人ホームの空床をご利用いただく場合があります。

職員体制

特別養護老人ホーム東が丘の職員が兼務しています。

ホームでの生活

特別養護老人ホームご利用者の方と同様です。

クラブ活動

特別養護老人ホームご利用者の方と同様です。

その他

短期入所生活介護計画の作成

利用期間が4日以上のご利用者には、指定居宅介護支援事業者又はご利用者本人が作成した居宅サービス計画書に基づき、短期入所生活介護計画を作成します。短期入所生活介護計画は、ご利用者の心身の状態に合わせた介護の課題分析、目標、内容、達成時期、サービスを提供する際に気をつけること等について記載した計画で、あらかじめホームの介護支援専門員が他の専門職と協議の上で原案を作成し、ご本人またはご家族にご説明します。

こちらも御覧ください >短期入所生活介護(ショートステイ)について

   このページの先頭に戻る